2012年11月27日

キッチンと下りリビング階段のクリスマスバージョンオブジェと断熱

かみさんが、キッチン横のオブジェをクリスマスバージョンに変えました。

キッチン横オブジェ クリスマスバージョン.jpg

綺羅びやかでいいんじゃないかと思いますが・・・
いかがでしょう?

オブジェの向こうは下りのリビング階段です。
手前はガラス壁になっています。
(下り階段で、さらにこの位置でリビング階段というのか…^^;)

リビング階段の要素は、登り降りする人の気配がリビングから分かるということ。
そして開放感や採光の観点から、ここは、設計の初期段階では手すりになっていました。

オープンなリビング階段の最大の難点は、冷気や暖気がそこから逃げ、冷暖房効率が至って悪いことです。
デザインを取るのか快適性を取るのかが悩ましいところです。

うちでも、設計段階でかみさんといろいろ議論・検討しました。

その結果、人の気配が分かり開放感や採光も取るというリビング階段の要素は生かしつつ、
冷気や暖気を逃がさないようガラス壁で仕切り、
その隣の通路も引き戸で密閉できるようにしました。

階段からキッチン 引き戸閉じ.jpg

反対から見ると、こんな感じです。
ここの引き戸は、閉めても向こう側の人の気配が分かり、圧迫感も出ないように縦にガラスが入ったものにしました。

階段からキッチン.jpg

引き戸を開けたところ

正面の壁面は、
「リビングへの入る際に一番最初に目に入るところなので、
アクセントを付けたほうがよいですよ」
という、大和ハウスのインテリアコーディネーター Kさんのオススメで
ペルコルシー ビアンコという石材を貼りました。

ペルコルシー ビアンコ(壁用)MJ9W.jpg
ペルコルシー ビアンコ(壁用)MJ9W
(https://www.advan.co.jp/eshop/items/MJ9W/ より)

壁の上のダウンライトは、調光式のLEDライトで明るさを変えて、
石材の表情をいい感じに調整することができるようになっています。

↓ 参考になるブログもたくさんあります!ぜひどうぞ! ↓
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 大和ハウスへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
スポンサーリンク
posted by ken104 at 05:56 | Comment(2) | 大和ハウス XEVO+R日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは!
引き戸とっても素敵ですね!!
我が家もハイドアでこのくらいのガラスの配分にしたいとおもつてます!どちらのメーカーのドアなのですか?まねっこさせてください☆
Posted by at 2016年01月29日 03:09
ありがとうございます!

大和ハウスの担当営業の方に聞いてみました。

『ガラス引き戸の件ですが、「住友林業クレスト」の商品です。
大和ハウス向けの商品の為、同じものがあるかは分かりませんが、数多く商品がございます。』

とのことです。
Posted by ken104 at 2016年01月29日 12:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ブログパーツ -->
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。